goodbye-job

しばらく続けていたイベントバイトも帰省や就職・引っ越しなどでお仕事ができなくなることがあります。

ここではイベントバイトを辞めたい時・一時的に仕事を受られない時の対応方法をご紹介します。

 

 

イベントバイトは辞めたい時に辞められる

イベントバイトは登録制が多く、お仕事に入らなければバイトをする必要はありません。

ただし、すでにお仕事の予定がある方はそのお仕事までやる必要があります。

バイトを辞める・一時的に止める方法は以下の3つです。

 

 

 

お仕事の連絡だけ止めてもらう

お仕事の連絡方法は「電話」か「メール」だと思います。

このお仕事の連絡だけ止めてもらう方法です。

この場合登録は残ったまま(在籍)なので、再び連絡すればお仕事の連絡をもらうこともできます。

 

 

 

登録から解除する

派遣会社の登録自体を解除する方法です。

この場合派遣会社に籍が無くなるので完全にお仕事ができなくなります。

またあらかじめ個人情報が残っている場合があるので必要なければ個人情報の削除もお願いしましょう。

ただし確定申告のために源泉徴収票が必要な場合もあるので、登録を解除する時に忘れず貰うようにしましょう。

 

 

 

何もせず仕事だけ入らない

ある短期間だけバイトに入らないのであれなば、そのままお仕事だけ受けないようにすれば大丈夫です。

この場合は今まで通り電話やメールでお仕事のお誘いが来るので、断り続けなければいけません。

返答を求められる場合は、「○○日までお仕事が入れません」など連絡するようにしましょう。

 

 

 

イベントバイトをやりたくなったら復帰できる

beautiful-woman

 

また暫くの間バイトをしていなくても、何かのタイミングでお仕事がしたくなったときは、登録さえ解除しなければいつでも復帰することができます。

お仕事の連絡を止めている時は再開してもらいましょう。

 

お仕事を受け始める時は「これくらいのペースでお仕事に入れます」と伝えてあげると派遣会社もお仕事を振りやすいです。

 

 

 

登録を解除しても再びお仕事できる?

お仕事を再開できるかは、あなたと会社の関係によるかもしれません。

登録を解除した理由が円満であれば、戻ってきて嬉しいかもしれませんし、何かミスや迷惑を掛けて辞めさせられたなどの場合は厳しいかもしれません。

 

登録を解除しても暫くはあなたの登録・勤務データ(評価も)が残っていることがあるので、そのデータを見てから決めることもあるかもしれません。

いずれにせよあまり期待せずに連絡だけしてみましょう。

 

 

 

おわりに イベント会社は複数登録するのがポイント

cafe-girl

 

これからイベントのお仕事を始めるにはイベント専門の会社に登録する必要があります。

イベント会社によってどんな仕事に就けるか異なるので、複数の会社に登録してあなたがやりたい仕事を受けられるようにするのがベストです。

アルバイト探しは大手求人サイト20社以上から一括検索できる、アルバイトEXがおススメです。

>>アルバイトEXでイベントバイトを調べる

本日もご覧頂きありがとうございました。