今回は神奈川県にある江ノ島・江ノ島周辺の観光地を写真多めでご紹介します。

 

私は年1~2回のペースで江ノ島に行きました。

何度も行くと飽きるんじゃないか、と思われるかもしれませんがやっぱり好きなんですよね。

鎌倉も江ノ電で行けますしいいところです。

今回は私が撮った写真を中心に江ノ島とその周辺をご紹介していきます。

また参考になりそうなリンクも貼りました。

詳しく知りたいと思ったらアクセスしてみてください。

 

写真を見て行きたくなった、いいところだな。と思って頂けたら嬉しいです。

(一部参考写真も利用してます)

 

スポンサーリンク

江ノ島の基本情報

 

江の島は、神奈川県藤沢市にある島で江ノ島全体は周囲4km、標高60mほどです。

観光地として有名ですが全域が住めるようになっています。

交通機関の駅名などでは江ノ島と表記することも多いですが、住居表示・公文書等で使われる公称地名は江の島と表記するそうです。

 

江ノ島電鉄や小田急江ノ島線の駅名はそれぞれ「江ノ島駅」「片瀬江ノ島駅」ですが、湘南モノレールの駅名は「湘南江の島駅」です。

 

小田急線 片瀬江ノ島駅(片瀬江ノ島駅のご案内)

 

江ノ島電鉄 江ノ島駅(江ノ島電鉄株式会社)

 

湘南モノレール 湘南江の島駅(湘南・江の島に行くなら湘南モノレール)

 

一方、神社名は江島神社で「えのしまじんじゃ」と読ませるそうです。

 

江島神社

 

江ノ島の名物-食べ物

 

海の幸がいっぱいの特産物です。

  • サザエの壺焼き – 江の島一の名物料理。
  • 江ノ島丼 – サザエを用いた丼物。島内各所の飲食店でも供される。
  • しらす料理 – しらす丼が一般的でよく見かけます。生シラスも有名です。シラスを使ったピザやパスタなどもあります。

 

 

江ノ島のイベント

  • 江の島マイアミビーチショー
http://www.fujisawa-kanko.jp/event/miamibeachshow.html

藤沢市内の海水浴場で行われるイベントの総称です。

フラダンス体験ビーチバレー大会花火大会サーフィン大会など目白押しです。

詳しくは藤沢市観光課のHPをご覧ください。

参考:藤沢市観光課

 

  • 江の島花火大会

 

湘南の秋の風物詩とも言われる「ふじさわ江の島花火大会」。

毎年秋に行われているようで湘南のシンボル、江の島をバックに片瀬海岸西浜から打上げられるようです。

2017年は10月21日に開催予定

涼しくなった秋の江ノ島観光と花火も楽しみですね。

参考:花火Wakerplus

 

 

東京2020オリンピック

東京2020オリンピック競技大会のセーリング競技が江ノ島で実施されます!

 

3年後には多くの観光客が押し寄せそうですね。

私も観に行きたいです。

実は1964年の東京オリンピックでも江ノ島はヨットの競技会場として使われました

現在も使用されるヨットハーバがあります。

ちなみに1964年当時は「ヨット」と呼ばれていましたが、2000年のシドニー大会から「セーリング」という名称に変更されたようです

参考:藤沢市のホームページ

 

 

弁天橋~江ノ島

 

お待たせしました!それでは江ノ島を巡る旅スタートです!

その前に意外と広い江ノ島。

迷わないように事前にルートを確認しましょう。

(画像クリックで拡大表示できます)

 

まずは橋を渡らないと江ノ島へは行けません。

 

 

この江ノ島弁天橋は長さが389m。

車道は江ノ島大橋と呼ばれ名前が違うみたいです。

 

 

橋の隣には片瀬東浜海水浴場もあり良い眺めです。

夏には大勢の海水浴客で賑わいます。

一度だけ夏に来たことがありますが、南国を思わせるようないい雰囲気ですよ。

 

橋を渡ると江ノ島到着です。

お土産屋さんやお食事処も見えてきます。

 

 

このまま中央の鳥居と坂を上って行きます。

 

 

坂の途中には郵便局が堂々とあり、普段から島に住民がいることを伺わせます。

うらやましい!

坂にもお土産屋さんや食事処がたくさんあります。

屋台で販売しているところもあり賑やかです。

 

ちなみに坂の後半には私の大好きなタコせんがあります。

タコせんとはタコのせんべいです。

タコをそのままプレスして焼く。以上。

みごとにプッシュされてます。

 

これが美味しいんです!えびせんも美味しいですがタコせんも負けてませんよ!

来た際にはぜひ食べて頂きたい一品です。

タコせんプッシュの動画を見つけました(笑)

よろしければご覧ください。

 

 

タコせんの写真は残念ながら持ってなかったのですが、見た目は近いえびせんの写真がこちらです。

 

 

紙には「たこせん」と書いてますが、せんべいをよーく見るとえびの尻尾が見えませんっか?(笑)

 

少し脱線しましたが坂道の終点。赤い鳥居まで来ました。

ここで写真を撮る人が多いです。

私も負けずと・・

2014年10月

 

2015年5月

 

2016年1月

 

2016年3月

 

どうやら来る度に撮っていたようです(笑)

大きいしゃもじも目立って取れ高バッチリです。

 

スポンサーリンク