monster-strike©XFLAG

 

「闘会議2018」にて、モンストのプロライセンス第一号を発行する大会「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」が開催されることが分かりました!

さらに、「モンスターストライク」初のプロライセンス所持者による賞金制大会も開催!

スマホアプリ「ファイトリーグ」が「闘会議」に初参加など来年の闘会議は盛り上がる事間違いなしです!

ここでは発表された「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」の情報や「闘会議2018」の日程などご紹介します。

 

 

「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」とは

 

「モンストグランプリ2018闘会議CUP」は、スマホアプリ「モンストスタジアム」を使用して4対4のチーム戦で競い、モンストのプロゲームプレイヤーを決定するeスポーツ大会です。

2018年1月20日(土)実施の関東予選大会と、1月28日(日)実施の関西予選大会で優勝した2チームに加え、モンストグランプリ過去大会で優勝・準優勝をしている6チームの計8チームが出場し、腕を競い合います。

2月10日(土)のブロック決勝戦優勝チームには、モンストのプロライセンス第一号を贈呈。

 

さらに2月11日(日)には、プロライセンスを所持する優勝チームによる「モンスターストライク」初の、プロライセンス所持者による賞金総額1,000万円の大会を開催します。

なんと、目の前で1,000万円の賞金が決まる大会が観られる機会が来ました!

闘会議が楽しみですね。

 

 

スポンサーリンク

「ファイトリーグ」が闘会議に初参加

「ファイトリーグ」が闘会議に初参加! スペシャルゲストを迎えたステージを予定しているとのこと。

 

ファイトリーグとは

『ファイトリーグ』は、2人の知恵と勇気をかけた熱きタッグバトルエンターテインメントです。

友人とタッグを組み、数々の対戦を通して、パートナーと一緒にアプリの中だけでは完結しない「深い友情やコミュニケーション」でリアルに盛り上がる体験が最大の魅力。
スポーツなど各種エンターテインメントのように、プレイヤーも観戦者も皆が熱狂できる「全世界的な競技」としての普及を実現するべく、日本・韓国・台湾・香港・マカオ・カナダの全6カ国・地域で2017年6月より配信中です。

 

 

 

闘会議2018は2月10日・11日に幕張メッセで開催

ゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2018」は2018年2月10日と11日に幕張メッセで開催されます。

今年は、eスポーツのプロライセンス発行第1号となる大会が開催されることも決まり、例年以上に盛り上がる事間違いなしです!

ちなみにeスポーツって具体的にどういったことかご存知ですか?

最近メディアでも取り上げられるeスポーツの中身や、「闘会議2018」で行われるイベントや参加タイトルは下記ページにてご紹介しています。

参考記事:「闘会議2018」が2月に開催!eスポーツの日本初プロライセンス発行の大会も実施!

 

tokaigi2018-2

闘会議2017の様子:プレリリースより

 

[闘会議2018 概要]

日程 2月10日(土)10:00~18:002月11日(日)10:00~17:00 ※2月9日(金)は「JAEPO2018」業者商談日
会場 幕張メッセ国際展示場1~8ホール(うち2、3ホール:JAEPO)
チケット情報 一般入場券:【前売券】1,500円 【当日券】2,000円 【2日通し券】2,500円優先入場券:【1日券】1,600円 【2日通し券】2,700円(優先入場券は数量限定で前売りのみ)

 

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」並びに「XFLAG ブース」のポイントはこちらです。

  • XFLAG ブース「XFLAG BATTLE STADIUM」を出展し、モンストのプロライセンス第一号を発行大会「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」を開催
  • 優勝チームには、モンストのプロライセンス第一号を贈呈し、プロライセンス所持者による賞金総額1,000万円の大会を開催
  • スマホアプリ「ファイトリーグ」が「闘会議」に初参加、スペシャルゲストを迎えたステージを予定
  • 闘会議は2018年2月10日・11日に開催!eスポーツ初のプロライセンス発行第1号となる大会も開催

 

まだモンストをやったことがない方もこの機会に始めてみてはいかがですか?

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

モンスターストライク

モンスターストライク
開発元:XFLAG, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

スポンサーリンク