wimax-router

 

自宅でも外出先でも持ち運びができて便利なWiMAXですが、家族でシェアして使いたい、会社と自宅用で分けて使いたいなど

もう1台ルーターが欲しいな

と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ここではそんな方へ、2台目をゲットする方法のご説明とメリットなど、あなたに合った2台目の取得方法をご紹介します。

実は新規契約でしか得られないキャンペーンもあります。

詳しく見ていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

WiMAXの2台目の取得方法 大きく分けて3パターン

 

 

 

その1 WiMAXで契約されている方がWiMAXのルーターを手に入れる方法

すでにWiMAXで契約されている方が、同契約内でもう一台ルーターを手に入れる方法です。

ただし、この方法は

  • WiMAX2+ユーザー対象外(WiMAX契約とWiMAX2+契約は別物です)
  • 選べるWiMAXルーターは「Speed Wi-Fi NEXT WX01」1種類のみ(公式で販売中)

という条件付きです。

 

つまり、旧WiMAX契約をされている方で、新たにルーターを買う事で利用することができます。

現在UQ WiMAXで販売されているWiMAXルーターはコチラをご確認ください。

 

この場合、2台目の使い方には2つのパターンがあります。

 

 

1. 2台のルーターを同時に使わず、切り替えて使いたい場合

wimax-plan出典:UQ WiMAX公式サイト

 

この場合、機器追加料(1台追加につき)191円/月で2台目を利用することができます。

ただし、2つのルーターを同時に使用することができないので注意が必要です。

一人で自宅用・会社用で置いておきたい場合などに役立ちますね。

 

追加できるモバイルルーターの数は、1契約あたり2台の追加登録が可能です。

(最初のご契約機器とあわせて、最大3台まで同時登録ができます。)

 

>>「WiMAX機器追加オプション」の詳しい情報はコチラから

 

 

2. 2台のルーターを同時に使用したい場合

wimax-2出典:UQ WiMAX公式サイト

 

こちらでは同時に2台のルーターを使用することができます

つまり、2台とも別々の回線を使用しているのと同じ状態ですね。

 

このメリットは、新規で2台目を契約するよりも月額利用料金が1,000円以上割り引きになる点で、「WiMAXファミ得パック」というプランに入ることになります。

また、利用料金は契約者様本人に請求されるので一括して管理できるのも嬉しいですね。

ファミ得パックは、1契約につき1件のお申し込みが可能です。

>>「WiMAXファミ得パック」の詳しい情報はコチラから

 

 

ご注意!WiMAXルーターの通信速度はHD動画には向きません

以上のように、WiMAX契約者にとっては嬉しいサービスですが、旧WiMAX回線は、WiMAX2+に比べ回線速度が劣るため、動画視聴などの情報量が多いデーター送受信に時間がかかる可能性もあります。

今後は、ますますデータ量が増える時代です。

今は良くても数年後には不自由に感じる可能性が高いので、あまりおすすめできません。

 

[ 参考 WiMAXとWiMAX2+の回線速度比較 ]

WiMAX回線 WiMAX2+回線
上り:15Mpbs

下り:13.3Mbps

上り:30Mpbs

下り:440~708Mbps(端末により異なる)

 

上記の下り回線のスピードがデータ受信に関係ある項目です。

どちらの回線も実際のスピードはもっと遅くなるので、WiMAX回線ではYouTubeのHD画質を再生できない(カクカク止まる)可能性もあります。

 

【YouTubeで推奨される画質と通信速度】

動画の解像度 推奨される持続的な速度
4K 20 Mbps
HD 1080p 5 Mbps
HD 720p 2.5 Mbps
SD 480p 1.1 Mbps
SD 360p 0.7 Mbps

 

 

 

その2 WiMAX2+で契約されている方が契約中のプロバイダで2台目を手に入れる方法

この方法は、現在契約中のプロバイダでもう一台WiMAX2+のルーターを入手する方法です。

こちらはWiMAX・WiMAX2+どちらで契約されていても利用可能です。

ただし、WiMAXのキャンペーンで展開している「月々割」「キャッシュバック」は、初回契約時のみキャンペーンが適応されるものが多く、2台目のWiMAXを契約する際には、キャンペーンが適応されるかをきちんと調べておく必要があります。

【例】

  • ルーター代: 無料 ⇒ 1円~2,800円の別料金+送料
  • キャッシュバック: 現金3万円 ⇒ キャッシュバックなし
  • 月々割: 月500円引き(2年で1万2,000円の得) ⇒ 月々割なし

 

お得なキャンペーンがあるプロバイダで契約していてもキャンペーンを受けられなければ意味がありませんよね。

特に高額なキャッシュバックキャンペーンが売りの「GMO(とくとくBB)」や「BIGLOBE」は初回契約のみ対象となるので、複数台の契約や再契約の際にはキャッシュバックを受けることができません。

 

 

 

その3 新規契約でWiMAX2+モバイルルーターを手に入れる方法

1台目を契約する時と同じように2台目を新規で契約する方法です。

これまで見てきたファミ割プランや、同一契約での2台目より1番おすすめできる方法です。

 

もちろん、WiMAXファミ特プランと違い、毎月かかるWiMAX利用料金が2倍になってしまうので、躊躇される方もいらっしゃると思います。

しかしWiMAX2+プロバイダの中には、リーズナブルな料金で利用できるプロバイダもあります。

価格競争が激しい今は、新規契約での割引・キャッシュバックを最大限受ける方が月額の料金や総額料金も安く抑えることができます。

 

旧WiMAX回線契約中の方、現在WiMAX2+を契約中の方にも一番おすすめの方法です。

 

 

 

一般的におすすめできる 新規契約で月々が安いプロバイダは?

ここでは月額を安く抑えられるおすすめのプロバイダをご紹介しています。

おすすめのポイントは、

  1. ルーター代が無料
  2. 月額割、またはキャッシュバックで総額が安い
  3. 公式サイトで契約手続きを完結できる

以上の条件で選んでいます。

 

 

[ とくとくBB ]

2年契約でも3年契約でも一番総額が安くなるプロバイダで、現金キャッシュバックにより3万円以上得られることができます。

ただし、1台目にとくとくBBで契約されている方は、同じ名義ではこのキャッシュバックは得られない為、別の名義と別名義と同じ方のクレジットカードが契約で必要になります。

>>とくとくBB公式サイトへ

 

 

[ カシモ ]

続いて総額が安くなるのが「カシモ」というプロバイダです。

こちらは現金キャッシュバックが無い代わりに、月々の料金が高く割り引かれるのが特徴です。

実はとくとくBBの現金キャッシュバックは契約後1年余り経ってから自分でキャッシュバックを申請する必要があります。

その為ちょっとしたことですが手間がかかり、仮に忘れてしまったらキャッシュバックの意味が無くなってしまいます。

そういった心配がある方は、こちらのカシモ並び、自動的に料金が安くなるプロバイダをおすすめします。

>>カシモ公式サイトへ

 

 

[ BIGLOBE ]

3番目におすすめなのが「BIGLOBE」です。

こちらは「月々割」と「キャッシュバック」の2種類からプランを選び契約できますが、一番お得なのはキャッシュバックのプランです。

ただし、1台目にBIGLOBEで契約されている方は、同じ名義ではこのキャッシュバックは得られないのでご注意下さい。

>>BIGLOBE公式サイトへ

 

 

それ以外にも「2年契約」「3年契約」など契約年数で料金が微妙に変わってきます。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

>>WiMAX2+の3年契約 最安プロバイダ比較

>>WiMAX2+の2年契約 最安プロバイダ比較

 

 

 

まとめ

WiMAXの2台目を入手する方法は以下の3パターンです。

  1. WiMAXで契約されている方が、同契約内でもう一台WiMAXルーターを手に入れる方法
  2. 現在契約中のプロバイダでもう一台WiMAX2+のルーターを入手する方法
  3. 2台目を新規(WiMAX2+)で契約する方法

 

WiMAXで契約中の方は、通信速度が気にならなければ同契約内でもう1台ルーターを入手する方法が一番安くなります。

それ以外の方は、通信スピード料金の安さを両方重視できる、新規契約が断然おすすめです。

まずは各プロバイダのサイトから、使用できる端末やキャンペーン・料金などを確認してみて下さい。

 

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

 

ご紹介したおすすめのプロバイダ

キャッシュバックでプロバイダ最安! とくとくBB(GMO)


3年契約で月額割が最安! BIGLOBE


2年契約で月額割が最安! カシモ
カシモWiMAX