wimax-image

 

 

今回はWiMAX2+の契約期間と解約時の手数料についてご紹介していきます。

実はプロバイダ事に契約期間のカウント方法と手数料が変わってきます。

例えばBOGLOBEは契約初月からカウントしますが、それ以外のプロバイダは契約翌月を1ヶ月目とカウントします。

このように1ヶ月でも変われば当然解約しても違約金(ここでは解約手数料と呼んでいます)が掛からない月も変わってきます

 

プロバイダ契約をする前にしっかり契約期間の考え方を知り、手数料を払わない終わり方をイメージして頂きたいと思います。

 

 

\ おすすめのプロバイダ /

とくとくBB公式サイトへ

 

 

WiMAXプロバイダの契約期間

 

最初に契約期間をしっかり確認しておきましょう!

契約期間とは、契約した月から契約満了月までの期間のことで、契約プランによって期間に差が出てきます。

下の画像をご覧ください。

 

biglobe-wimax

出典:BIGLOBE

 

上の画像はプロバイダ「BIGLOBE」の契約期間の説明図です。

まず図の上半分が3年契約の状態を表し、「契約した月+35ヶ月」までが契約期間となっています。

図の下半分は2年契約の状態を表し、「契約月+23ヶ月」までが契約期間です。

 

よって「BIGLOBE」の例では契約した月から数えて契約期間を考えることができます。

 

次に「カシモ」プロバイダの例を見てみましょう。

 

出典:カシモ

 

カシモの場合は2年契約しかプランがないのですが、図の中の「契約満了月」をご覧ください。

「24ヶ月目」に記述されていますよね。

つまり、カシモの2年契約は、「契約月+24ヶ月」ということです。

 

先程のBIGLOBEと比べると1ヶ月長くなっています!

同様に、BIGLOBE以外のほとんどのプロバイダが

「2年契約 = 契約月 + 24ヶ月

「3年契約 = 契約月 + 36ヶ月

を採用しています。

 

よって、ほとんどのプロバイダが契約月の翌月から契約月がカウントされます

忘れないように覚えておきましょう。

 

 

 

契約更新月とは

解約更新月とは、プロバイダ契約を違約金なしで解約できる月のことです。

基本的には契約期間の翌月に当たります。

この期間に解約手続きをしなければ自動契約更新となり、今までの期間を再び契約延長したことになります。

 

【例 BIGLOBEプロバイダの場合】

契約期間:2年契約の場合「契約月+23ヶ月」、3年契約の場合「契約月+35ヶ月」です。

契約更新月:2年契約の場合「契約月+24ヶ月目」、3年契約の場合「契約月+36ヶ月目」です。

 

よく勘違いされるのが、「契約した月から数えるのが契約期間」だと信じてしまうことです。

確かにBIGLOBEの場合は合ってますが、それ以外のプロバイダは1ヶ月長い期間が契約期間になります。

契約する時には契約期間と解約手数料が無料になる契約更新月をしっかり覚えておきましょう。

 

万が一、更新月以外で解約してしまうと、手数料として9,500円から最大24,500円の支払いが必要になる可能性があります

各プロバイダの契約期間、更新月などはこの後まとめでご紹介しています。

 

 

 

解約手数料が無料になる期間は丸1ヶ月あるとは限らない!

契約期間が分かったところで、次は本題の契約更新月のお話しです。

改めて契約更新月とは、解約時の手数料(違約金)が必要ない月のことで、この期間に解約を申し込めば当月末で無料で解約でき、翌月分から支払いをしなくて済みます。

またこの期間を過ぎてしまうと、次の手数料無料期間(契約終了期間)まで2年や3年など待つ必要があり、その間の解約では手数料9,500円~2万4,500円掛かることがあります。

 

この契約更新月を正しく知る事で、解約時のムダな出費を抑えることができます。

しかし、この解約手数料が無料になる期間が「プロバイダによっては1ヶ月もない」ことをご存じだったでしょうか。

 

以下の「とくとくBB(GMO)」の画像をご覧ください。

 

tokutokubb-wimax

 

画像赤線には

「契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金はかかりません。」

と書かれています。

つまり、解約料を無料にする為には20日の猶予しかない、ということですよね。

 

私が確認したところ、他のプロバイダでも解約期間が1ヶ月もないところがありました。

解約時は事前に無料期間を知り、早めの手続きが大切になりますね。

 

[ 参考 プロバイダと契約更新月・解約手数料無料期間の比較 ]

契約更新月 解約手数料0円の期間
BIGLOBE 契約月 + 24ヶ月 / 36ヶ月 更新月前の26日から更新月25日まで
DTI 契約月 + 25ヶ月 / 37ヶ月 更新月前の26日から更新月25日まで(オンライン解約の場合)
とくとくBB(GMO) 契約月 + 25ヶ月 / 37ヶ月 更新月の20日まで
カシモ 契約月 + 25ヶ月 更新月の20日まで
Broad WiMAX 契約月 + 25ヶ月 / 37ヶ月 更新月前の26日から更新月の25日まで(25日が非営業日の場合、翌営業日まで)

 

以上が契約更新月(満了月)と解約手数料のご紹介でした。

気持ち良く契約を終わらすためにも契約前に知っておきたいですね!

 

ちなみに、2年契約3年契約で料金が安くなるプロバイダーは以下の記事でご紹介しています。

>>2年契約のWiMAX2+プロバイダ比較!最安値とおすすめをご紹介!

>>3年契約のWiMAX2+プロバイダ比較!最安値とおすすめをご紹介!

 

一部ご紹介すると、「月の通信量に上限がないプランが安い」「ルーター代無料」のプロバイダなら、

2年契約:「とくとくBB(GMO)」が月平均3,287円、「カシモ」が月平均3,507円でおすすめ

3年契約:「とくとくBB(GMO)」が月平均3,529円、「BIGLOBE」が月平均3,772円でおすすめ

となります。

ぜひ参考にしてみて下さい。

 

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

 

おすすめのWiMAXプロバイダ

 総額の安さNo.1! 『とくとくBB(GMO)』

とくとくBB公式サイトへ
3年契約におすすめ! BIGLOBE』

BIGLOBE公式サイトへ
2年契約におすすめ! 『カシモ』
カシモWiMAXカシモ公式サイトへ