choice-wimax

 

WiMAXのプロバイダはたくさんあり、その中から自身に合う会社を探すのは時間が掛かり大変です。

そこで、ここでは私が選んだ4つのおすすめプロバイダ、とくとくBB」「BIGLOBE」「So-net」「カシモWiMAX」をご紹介します。

 

この4つのプロバイダの特徴は、

  • 月額料金が安い(総額から契約期間で割った月額平均が3,000円台)
  • 3年契約でLTE通信料が無料(3年契約があるプロバイダのみ)
  • ルーター代が無料(条件付きもあり)
  • 最新機種のルーターも選べる

という点を総合して他のプロバイダより優れています。

 

本文では詳しくプロバイダの特徴や料金・契約年数などもご紹介しています。

ただし、条件としてこのページでご紹介しているキャンペーンを適応して契約した場合のみです。

それ以外の方法(検索から公式サイトへアクセスした場合など)は条件が悪くなっている場合もあるのでご注意ください。

 

 

 

プロバイダを選ぶポイント

初めにざっくりとプロバイダを選ぶ際のポイントと、WiMAXを利用する上で知っておいてほしい特徴をご紹介していきます。

 

 

 

月額料金とキャッシュバック

一番気になるのはやっぱり料金ですよね。

WiMAXの特徴は月額料金が定額という点と、月額料金を自動的に安くする「月額割引」、契約後に受け取れる「現金キャッシュバック」を設けているプロバイダが多い事です。

つまり、月額料金は安くてもキャッシュバックの額が少なければ、契約期間での支払金額は他のプロバイダが安くなることもあります。

 

1つ注意なのは、過去に(同一名義で)プロバイダ契約をしていた方はキャンペーン対象外になることがあります。

心当たりがある方は申込み前にキャンペーンの詳細条件を確認することをおすすめします。

 

またキャッシュバックを受け取るには、契約後に契約者が自ら申請して受け取る必要があるので、申請忘れをしてしまうと損をしてしまいます。

そんな心配をしたくない方は、キャッシュバックなしで安くしているプロバイダ(月額の支払いがそのまま最安値になる)を選ぶ方法もあります。

 

 

 

契約年数

WiMAXの契約年数は2年~4年契約が主で、契約期間を過ぎた場合は自動更新になります。

また契約更新月に解約しないと、解約手数料という形で最低でも9,500円(税別)の支払いが必要になるので注意が必要です。

他にもキャッシュバックの受け取り条件に一定の間契約を継続していることが条件になることもあります。

最低でも1年以上は使い続ける目的で契約しましょう。

 

 

 

通信量のプランは「7GB制限」と「上限なし」の2択

WiMAXの料金プランは、契約年数の選択以外に通信量の「7GB制限または「上限なし」の2つから選べます。

7GB制限の場合、制限を受けると1Mbps以下の速度制限が月末まで続きます。

上限なしの場合、直近3日間の通信量が10GBを超えた時のみ、翌日の18時~翌々日の午前2時頃までの約8時間だけ1Mbps以下の速度制限が掛かります。

 

月額の料金は7GBの方が当然安いのですが、上限なしプランとの差は月500円くらいとそこまで差がありません。

もし7GBで十分収まるという方は「7GB制限」が良いですが、どれくらい使うか分からないという方は初めから「上限なし」プランがおすすめです。

また月に1回は料金プランを変更することもできるので、もし今の通信量プランが合わない場合は随時変更することもできます。

 

 

 

3年契約でLTE通信オプションが無料

WiMAXにはオプションでハイスピードプラスエリアというモードがあります。

このモードにすると「au 4G LTE」でLTE通信を利用することができますが、通常1,005円/月(税別)の料金が掛かります。

しかしプロバイダによっては3年契約ならこのオプションが無料で使えるようになります

 

WiMAXで圏外になってもLTEでは使用できる場合もあるので、2年契約か3年契約か悩む場合はこのオプションを使うかどうかも判断の基準になります。

 

 

 

選べるルーターの数とルーター料金

WiMAXの電波を受信するルーターは5種類以上あり、プロバイダによっては選べる機種が限定されることもあります。

最低でも「下りの最大受信速度」が708Mbpsの端末を使いたいところです。

 

またルーターは無料で貰えるプロバイダと有料の会社と別れます。

有料でも2,000円台とそこまで高くありませんが、どうせなら無料で貰いたいですよね。

また使用したルーターは解約後に返却する必要はありません。

 

他にも無料で貰えるプロバイダでも、解約時期が早すぎるとルーター代の一部を支払う必要があることも。

契約前にしっかり確認しましょう。

 

 

 

支払方法

支払方法は契約者本人のクレジットカードが各プロバイダ共通して使えます。

しかしそれ以外の支払い方法が認められているプロバイダは少なく、一部で口座振替(契約者本人)が利用できます。

またキャッシュバックの受け取り方法は、クレジットカードとは別で口座振込になることが多いです。

 

 

 

おすすめのWiMAXプロバイダ

ここからは私のおすすめするWiMAXプロバイダをご紹介します。

 

選んだ条件は、

  • 月額料金が安い(総額から契約期間で割った月額平均が3,000円台)
  • 3年契約でLTE通信料が無料(3年契約があるプロバイダのみ)
  • ルーター代が無料(条件付きもあり)
  • 最新機種のルーターも選べる

という点です。

 

ご注意!

今回ご紹介しているのは、ここで掲載しているキャンペーンページから申し込みした場合の内容です。

検索から直接プロバイダ公式サイトへアクセスした場合、キャンペーン内容が異なり割引額の減少や条件が悪くなっている場合がございます。

 

 

 

とくとくBB

GMOインターネット株式会社 が運営しているプロバイダで、2年契約3年契約のプランがあり共に最安値のプロバイダです。

一番の特徴はキャッシュバックの額

月によって変動しますが多い月は40,000円以上のキャッシュバックが貰えることもあり、とても目を引くキャンペーンを行ってます。

 

また2018年3月26日より、キャッシュバックがない代わりに月額が自動的に安くなる「得の極みキャンペーン」が始まりました

2年契約のみの対応でやや縛りはありますが、月額をとにかく安くしたい方におすすめです!

このキャンペーンはいつ終了するか分からないので、条件が合う方は今がチャンスです!

>>「とくとくBB」について詳しくはこちらから

 

契約年数 2年、3年
月額料金 3,609円(税別)~ / 得の極みキャンペーンなら800円(税別)~
選べるルーター 5台 / 無料
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 最大4万円以上の現金キャッシュバック

※2年契約のみ対応、選べるルーターに制限あり、キャッシュバックなし

 

 

\ 高額キャッシュバックでお得!とくとくBB /

とくとくBB公式サイトへ

 

 

\ 得の極みキャンペーンページはこちらから /

得の極み紹介ページへ

 

 

 

 

BIGLOBE

インターネットプロバイダとしては老舗の BIGLOBE も安定した安さがあります。

契約プランは2年3年があります。

特徴は「月額割引」と「キャッシュバック額」が変わる2つのプランがあることです。

  1. 月額割引 + キャッシュバック(月額がかなり安くなるが、キャッシュバック額が減る)
  2. キャッシュバックのみ(月額割引が少ない)

 

契約期間の総額では2番目の「キャッシュバックのみ」の方が安くなりますが、月額から低く抑えたい方は1番がおすすめです。

また BIGLOBE は、紹介したプロバイダの中で唯一 口座振替ができる というメリットもあります。

ただし、口座振替の手数料として216円が加算されるので注意が必要です。

>>「BIGLOBE」について詳しくはこちらから

 

契約年数 2年、3年
月額料金 月額割引が大きいプラン:2,595円(税別)~ / キャッシュバックが大きいプラン:3,695円(税別)~
選べるルーター 5台 / 実質無料
支払方法 クレジットカード、口座振替
特徴 最大3万円の現金キャッシュバック

※ルーター代は24ヶ月以内にBIGLOBEを退会またはWiMAX 2+を解約した場合は残債分を一括で支払う必要あり

 

 

BIGLOBE公式サイトへ

 

 

 

 

カシモWiMAX

東証1部に上場する「株式会社マーケットエンタープライズ」の子会社(株式会社MEモバイル)が運営するカシモWiMAXは、2年契約のみを受け付けているプロバイダです。

 

特徴はキャッシュバックが無く、月額割引のみで料金が安くなる点です。

 

また料金プランが2つ(「最安値」「新端末」)あり、それぞれで使える端末と2~3ヶ月目からの料金が変わってきます

「最安値」プランが総額で一番安くなりますが最新端末を選べない欠点があります。

しかし最安値プランで選べる端末にも、下り受信速度が新端末と同じ708Mbps対応が選べるので、受信速度においては差はありません。

 

3年契約がないのは残念ですが、キャッシュバックより月額を自動で安くなるプランが良い方はおすすめのプロバイダです。

>>「カシモWiMAX」について詳しくはこちらから

 

契約年数 2年のみ
月額料金 1,380円(税別)~
選べるルーター 4台 / 無料
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 月額割引のみ、キャッシュバックなし

※「最安値」「新端末」プランで選べる端末が違います

 

 

カシモWiMAXカシモWiMAX公式サイトへ

 

 

 

 

So-net

BIGLOBEと同様、老舗のプロバイダ So-net です。

契約期間は2年3年がありますが、2年契約はキャッシュバックなどのキャンペーンの対象外の為、おすすめできません

(しかも2年契約は電話でのみ受け付けています)

 

しかし3年契約はとくとくBBに迫る安さでおすすめです。

月額980円(税別)から始められ、キャッシュバックも3万円と魅力的です。

選べるルーターは少ないですが、最新端末(最大受信速度708Mbps対応)も対象なので安心してください。

>>「So-net」について詳しくはこちらから

 

契約年数 2年※1、3年
月額料金 980円※2(税別)~
選べるルーター 3台 / 無料
支払方法 クレジットカードのみ
特徴 キャッシュバック3万円

※1 電話でのみ申込みを受け付けています

※2 So-net自体に新規入会の場合「モバイルコース代」として月200円(税別)が加算されます

 

 

 

\ キャンペーンはこちらから! /

So-net 公式サイトへ

 

 

 

 

まとめ

ご紹介したプロバイダは平均の月額料金が3,000円台とかなり安いです。

その中から絞り込む条件には、「契約年数」「月額割引かキャッシュバックか」「ご自身のプロバイダへの信頼」といった点になってくると思います。

 

WiMAXのサービス自体はUQ WiMAXが行っている為、どこのプロバイダでも差はありません。

使用中の料金、解約時の支払い(解約手数料)をなしで契約が終えられるか、そしてキャッシュバックをしっかり受け取れるか、などを重視して選んでみてはいかがでしょうか。

 

私も とくとくBB を契約中で、今月中にキャッシュバックを受ける取る身です。

参考になれば幸いです。

 

[ おすすめの関連記事 ]

>>2年契約でおすすめのWiMAXプロバイダ

>>3年契約でおすすめのWiMAXプロバイダ