ラクーンシティ警察署MAP部屋名付き

 

こんにちは、くにぞーです。

今回は先日作成したゲーム『デッドバイデイライト(Dead By Daylight)』の新マップ・ラクーンシティ警察署のマップを公開するまでをご紹介します。

既に↑にその完成画像を表示していますが、このマップを作るのに20時間くらいは掛かったと思います(笑)

 

なんで作ったかと言うと、マップがとても複雑で覚えにくい、そして本実装前のテスト版で初披露だったので、

これは、自分でマップ作って公開したら役に立つんじゃないか・・!!

と思ったからです。

 

お陰様でデドバ仲間には好評でぜひ参考にしたい!と言ってもらえました✨

(現在は本実装中のバグなどで、まだ警察署マップで遊べないのですが・・残念)

 

マップを保存したい!という方は、私のtwitterに公開していますので、お気軽に使ってください!

 

また、警察署マップの解説動画も公開していますので、良かったらご覧ください✨

 

『くにぞーGAMEチャンネル』より

 

スポンサーリンク

 

デッドバイデイライト・警察署マップができるまで

作成はPCで体験できたテスト版(PTB)で歩き回ったところを録画するところから始めました。

私のYouTubeチャンネルに来て下さる視聴者の方に協力して頂いて、カスタムマッチで警察署で遊びました。

実質2時間、警察署をうろうろしては辞め、再び警察署をうろつき(不審者か笑)、ランダム生成されるところも気を付けて見てみました。

 

分かったことは、マップはほとんどが固定。脱出ゲートと地下吊り場はランダムですが、その他は固定のマップということが分かりました。

もちろん、発電機・トーテム・板の湧く場所はランダムですが、ある程度固定化できたので、分かる範囲で動画にもまとめています。

 

お手本にしたのはバイオハザードRE:2のマップ

マップを作るにあたり、1から作るのはとても大変だと思いました。

なので以前プレーした『バイオハザードRE:2』を起動し、ラクーンシティ警察署のマップをスクショで保存。

保存したjpeg画像を編集ソフトで加工していくことにしました。

 

取り込んだバイオハザードRE:2の警察署マップ

 

この画像を参考に、まずは2時間歩いた動画を再生。

現在地を確認しながらデッドバイデイライト用に道や固有物を修正していきます。

ある程度マップの形ができてきたら、次はゲームに必要な要素をマップに落とし込んでいきます。

今回はロッカー、ゲート、窓枠、飛べる手すり、板の生成パターン、そして地下吊り場を追加しました。

 

ほぼ完成したマップにデドバのゲーム生成物を落とし込んでいる途中

 

またRE:2版のマップは全体的に暗かったので、明るい方が見やすいと思い全体的な色も変更しました。

合わせて生成物の表示色も微調整してます。

 

1階警察署マップの完成形

 

見て分かるように、板のサイズなども統一したので、チェイスルートが細すぎないように、見て違和感がないように固定物(通れない場所)のサイズ感も微調整してみました。

果たしてここまで細部を見てる方がどれくらいいるのか・・(笑)

昔からこだわってしまうところは拘る人だったので思いの他時間を使ってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

先に簡易マップを公開している方もいて、一度心が折れかけました

これだけ時間を掛けると先にマップを作っている方もいます。

twitterで作っている方を見て、簡潔で分かりやすかったので「もうこのマップで良いんじゃないか」と自分の作成を諦めようと思ったこともありました。

でもよく見ると、マップの道が違ったり、板の生成パターンが自分の検証とは違ったりなど、もっと正確に作れる自信はあったので、きっと需要はまだあると思い作り続けることにしました。

 

YouTubeチャンネル用に動画作成も並行作業

マップの作成と同時にYouTubeのチャンネル用に解説動画も作っていました。

完成したマップを元に発電機・トーテム・チェイス場所を表示し、歩いた動画で場所を解説。

また警察署を歩いてるとマップに現在地が表示される仕様も作成し、歩きながらでもマップで現在地が分かるように工夫しました。

まだそこまで見られてないので、どこまで参考になってるか分かりませんが、やってみたいことはできたので後悔はしていません。

(警察署を歩いて現在地表示は動画の後半部分で体験できます)

 

デドバ仲間の方にアドバイスをもらいながら修正

動画を作るにあたっては、一緒にデドバをやる仲間にアドバイスをもらい、どんな要素があると嬉しいかを聞きました。

また試作動画を見てもらい、見やすさ・分かりやすさ、他に欲しい情報などを意見してもらいました。

お陰様で一人で完結するよりも客観的に作成することができました。とても感謝しています✨

 

マップ作成に20時間、動画完成まで50時間越えの大作

最終的にマップ作成に20時間、動画作成と合わせると50時間を越える作業になりました。

・・やりすぎだ(笑)

作成時間と需要のバランスが気になりますが、きっと誰もやってないだろうことに挑戦できて満足してます。

もっと突き詰めると、ハッチの位置の解説、チェストの位置の解説、警察署でのおすすめパーク・・などなど案はあったのですが、

膨大な作業量にとても追加できませんでした。

 

できればマップ解説動画を見てほしい✨

作成後、マップも動画もどれくらいの反響があるのか楽しみだったのですが、思いのほか反応は無く・・😂

でも少しでも役立てば嬉しいですし、自分のためにもなってるので今後の警察署プレーで活かしていきたいと思います。

もしよろしければ、読んでいる皆さまも動画ご覧いただけると嬉しいです(笑)

『くにぞーGAMEチャンネル』

(チャンネル登録して下さるととても喜びます✨)

https://www.youtube.com/channel/UCzXF8_O6AKWCosS-deeuvYw

 

 

おわりに

このゲーム『デッドバイデイライト』はマップの特性を知ることで立ち回りやすくなり、有利になります。

その一役にマップ・解説動画が役立ては光栄です。

 

今後もマップを研究して少しでもうまくなるように、そして楽しんでプレーしたいと思います!!

ゲームをやられてる方は、ぜひ霧の森でお会いしましょう✨

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク