今回はお笑い芸人内村光良とさまぁ~ずが登場する番組「内村さまぁ~ず」をご紹介します!

Amazonプライムビデオで配信中のこの番組は、毎回ゲストの芸人を迎え、進行はゲストに任せてお送りする雑でゆったりとした番組です。

ゆるい雰囲気で中年のおじさん達が時に飲食店の格付けをしたり、クイズに燃えてみたり、50歳を祝ってみたり、若い女性にエロさを求めたりなど見どころ満載です。

>>「内村さまぁ~ずSECOND」番組紹介ページへ

 

 

スポンサーリンク

 

「内村さまぁ~ず」とは

amazon-video-uchisama2amazon-video-uchisama3

出典:Amazonプライムビデオより

 

毎回ゲストを「司会者」として迎え、出演者である内村光良、さまぁ-ずを相手に、行き当たりばったりなその場まかせの展開で送る「脱力系成り行きバラエティ」。

引用:Amazonプライムビデオ 内村さまぁ~ず

 

2006年に配信がスタートし、番組は1本40~70分で構成されており、本数はシーズン1・シーズン2合わせて275もあります!

なんとすべての配信が見放題です!

(2017年11月16日現在)

 

番組の具体的は内容は、

  • 内村・さまぁ~ずの3人でオープニングトーク(大体2~3ヶ月前の話題)
  • ゲストが登場し、持ち込み企画を発表
  • 企画に文句や愚痴を言いながらも真剣に取り組み出すおじさん3人
  • 著作権がある音楽はNG(無音になる)
  • 「膝の故障」「人間ドックで警告」「体力の衰え」など老化現象も続々登場
  • 三村の直球エロ、大竹の隠れエロ、内村の「仕事だから(やってるんだよアピール)」でエロに対抗
  • 番組最後にはゲスト芸人の一発ギャグで締め

 

ゆるーい番組なのに時には本気で笑いを求め、真剣にエロに向き合い、本気で企画を批判したりとテレビではなかなか見られない3人とゲスト芸人の素顔が垣間見れます。

 

 

 

ココが見どころ

とにかく企画が盛りだくさん!

ビビる大木の移動名物企画「はしご旅」ではお店ごとに格付けを行い、いざこざを避けたい3人を追い詰める大木を「おまえは評判が悪い」と怒鳴りつける内村。

毎年夏に行われる「超大自然クイズ」では打ち上げのご飯代を賭け、3人が真剣勝負で争う企画があり、「人間ドックで体の不安を解消したい男達」では毎年解消されないガンとの戦いに一喜一憂するオジサン達の追い詰められていく姿が見どころ。

そしてグアム・台湾など海外ロケもありずっと見ていていも飽きない番組です!

初回から見ていくと番組の歴史と3人のおじさん化、大竹の結婚などプライベートまで移り変わりが分かってより楽しめます。

>>「内村さまぁ~ずSECOND」番組紹介ページへ

 

 

 

さまぁ~ず好きには他番組も配信中

summers2   moyasama-video

出典:Amazonプライムビデオより

 

さらに、さまぁ~ずが好きな方には内さま以外にも「さまぁ~ず×さまぁ~ず」と「モヤモヤさまぁ~ず2」の地上波番組も観る事ができます!

さまぁ~ず×さまぁ~ずは約2年前から最近の放送まで配信、モヤさまは2007年の放送(大江アナ時代)から約90本配信されています。

 

さまぁ~ずが2人だけで繰り広げる珠玉のトークライブショー!

さまぁ~ずが遭遇した面白エピソードやハプニング、家族の話題など満載でお送りします。

【毎週月曜 深夜2時21分放送 ※一部地域を除く】

『さまぁ~ず×さまぁ~ず』はほぼ毎週新しいエピソードが追加されます。※古いエピソードは順次終了し、コンテンツ番号が繰り上がります。引用:Amazonプレミアムビデオ さまぁ~ず×さまぁ~ず

 

全ての”モヤモヤ”はここから始まった 2006年12月18日…テレビ東京会議室に呼び出されたさまぁ~ず。そこでプロデューサーの口から衝撃の依頼が告げられる。

『2007年1月3日の90分の放送枠が空いたので、今からロケを敢行して、何とか尺を埋めて欲しい…。』向かうは都内のマイナースポット、北新宿・西新宿・北池袋。しかし、そこは予想を遥かに超えた奇跡の”モヤモヤSPOT”だった…。

引用:Amazonプライムビデオ モヤモヤさまぁ~ず2

 

もっとさまぁ~ずの笑いが欲しい!という方は上記の番組もおすすめです。

ご紹介したどちらの番組もAmazonプライムビデオで配信中です。

気になった方はぜひお試しください。

初回30日間無料でご覧いただけます!

公式サイト>>Amazonプライムビデオ

 

本日もご覧頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク